戸部 平沼橋エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 戸部校】へお任せ下さい!

menu

戸部 平沼橋エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 戸部校

2014年入試 志願者数から読み解く入試の傾向

こんにちは!英才個別学院戸部校 室長の原田です!

 

今日は、神奈川の県立入試に関する話題です。

 

皆様もご存知の通り、神奈川県の入試は24年度より一本化され、入試の問題傾向も大きく変わっています。

 

そんな状況を受けてか、入試制度変更までと比較して平均倍率も下がっていることも事実。

 

その傾向の裏には受験生が私立推薦に流れているということなども考えられます。

 

そして、公立高校受験者の中にも、安全志向で志望校のランクを少し下げて受験を・・・なんて声もよく耳にします。

 

中3生は11月と12月に学校で三者面談が実施されますが、低めの志望校設定を学校側から提案されることも多いようです。

 

しかし、こんなデータも出ています。

 

2014年度入試における、首都圏(1都3県)公立高校の志願者ベスト10

 

 

1都3県で志願者数ベスト10に入ったのはどのような高校なのでしょうか。

 

東京都は、「進学指導重点校」日比谷、戸山、西、国立の4校、「進学指導特別推進校」が新宿、駒場の2校、「進学指導推進校」が三田、豊多摩、北園が3校と、なんと文京をのぞく9校が何らかの指定を受けている学校です。

 
神奈川県は横浜翠嵐、湘南、川和、厚木の4校が「学力向上進学重点校」。

 

千葉県は千葉東、県立船橋、東葛飾の3校が「進学指導重点校」です。中高一貫校な ので「進学指導重点校」の指定には入っていませんが、県立千葉は公立のトップ校です。

 

埼玉県は、浦和西、県立川越、春日部、浦和第一女子、県立浦和、川越 女子の6校が「進学指導重点推進校」となっています。

 

 

 

つまり、2014年度入試では各都県とも非常に上位校志向が強かったことがうかがえます。

 

理由としては、大学生の就職活動に関して、難関大学と中堅 大学とでは企業側の学生の扱いに大きな差があり、

 

それを知った保護者の意向が大きく働いているから、と考えられます。

 

 

我が子を難関大学に進ませたいと願う 保護者が、そうした大学への合格実績が高い高校を選んでいるということです。

 

 

日頃から受験指導に携わる私達としても志望校は

 

「この辺なら行けそうだから・・・」というように妥協で決めて欲しくはありません。

 

「行ける学校ではなく、行きたい学校へ!」

 

 

受験へ向けた戦いは既に始まっています。

 

まずは前期中間テストで最高のスタートをきること。

 

そして、受験生にとって天王山であるこの夏をいかに過ごすかが大きな鍵となります!

 

9ヶ月後、受験生全員が最高の笑顔になれるよう全力で戦っていきます!

 

 

*:.+:.***英才個別学院 戸部校 概要***.:.+.:*:

【住所】神奈川県横浜市西区中央1-27-13 吉村ビル3階

【授業時間】

平日17:00~21:30

授業①:17:00~18:25 授業②:18:30~19:55  授業③:20:00~21:25

土曜日14:00~21:30

授業①:14:00~15:25 授業②:15:30~16:55 授業③:17:00~18:25

授業④:18:30~19:55 授業⑤:20:00~21:25

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【教室へのお問合せは】

①当教室ホームページよりお問い合わせくださいhttp://eisai-tobe.com

②当教室までお電話ください 045-326-3636(14:00~21:00 日・祝休み)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

カテゴリー

英才個別学院 戸部校 フェイスブック
英才個別学院 戸部校 ツイッター
英才個別学院 戸部校 YouTube チャンネル
英才個別学院 戸部校 Google+
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。